So-net無料ブログ作成

開放感。 [雑感]

このところ脅威に感じていた件の読み聞かせですが、無事に務めを果たす事が出来ました。
開放感に包まれております。
大人数の前で話すのは緊張しますね〜。

朝、小学校の会議室に集合したのですが、アレッ!?
みんな絵本を持ってきてる・・・。
文庫本を持ってきているのは私一人でした。
読み聞かせというのは紙芝居のように絵本を見せながら読むものなのですね。
こりゃまいったワイと思っても後の祭りでゴンス。

指定された2年生の教室に行きます。
子供さん達が元気で礼儀正しくて感心します。
うちの子も見習わせたい。
グリム童話の中から持ち時間に収まるものを読みましたが思いのほか聞き入ってもらえました。
良かったです。

後で他の父兄の方から、「2年生に文庫本で読み聞かせるなんてチャレンジャーですね」と言われましたが「読み聞かせ」がどんなものか知らなかっただけです・・・
次回(があるなら)何か工夫しないといけませんね〜。

ただ読む作品を選ぶに当たっては若干チャレンジしました。
選んだお話では登場人物がほとんど全部死にます。
まあ初版のグリム童話では大概の作品で人が簡単に死にますが。
最近の本ではおなじみの昔話も登場人物がまったく死なないようにアレンジされていたりするそうです。
ももたろうでも鬼を退治するのではなく、戦って改心させ友好の証しにお宝を分けてもらうお話になっているとか。
猿かに合戦の猿も改心してカニと仲良くなるみたいです。
そういうのは好きじゃないです。
医療や福祉、人権意識の発達していない昔のお話なんですからワンミスで簡単に死なないと。
そういう所から命の大切さとかを考えてくれたら嬉しいですが、私の読み聞かせで伝わりましたかどうか。

今回の読み聞かせについて子供達にアンケートをとって結果を後日教えてくれるそうです。
子供達に評価されるとなるとまたひとしきり緊張してしまいますが、どのように受け取ってくれたのかは早く知りたいですね。

子供達と交流できて有意義な休日でした。
珍しく明日も休みなのですがまたしても天気が悪いそうなので自転車のメンテナンスでもしてゆっくり過ごそうと思います。




本当は恐ろしいグリム童話 (WANIBUNKO)

本当は恐ろしいグリム童話 (WANIBUNKO)

  • 作者: 桐生 操
  • 出版社/メーカー: ベストセラーズ
  • 発売日: 2001/01
  • メディア: 文庫



nice!(11)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 11

コメント 13

ぽりぽり

大役おつかれさまでした。
by ぽりぽり (2012-09-29 22:00) 

tsun

チャレンジャーからパイオニアへ。
これからは絵本でない読み聞かせが流行るかもしれませんね。

お疲れ様でした。
by tsun (2012-09-30 18:47) 

soraneko

うーん考えさせられるお話ですね。
現実に蓋をして、なんでも「丸く収まる」ような話ばかりで「純粋培養」されてしまったら、他愛もない「細菌」に耐えられない人間が増えてしまいそうです。

童話ではないですが、昔のアニメも結構残酷な話が多く、子供心にキャラクターの「死」が凄いショックで、考えさせられたりしたものです。
by soraneko (2012-09-30 19:40) 

ももんが

ぽりぽりさん。
ありがとうございます。
ちょっと達成感もあります。
by ももんが (2012-09-30 19:48) 

ももんが

tsunさん。
ありがとうございます。
パイオニア良い響きですね。
のど元過ぎればなんとやらで次はもっと上手くやるぞ〜とか思っております。
by ももんが (2012-09-30 19:50) 

ももんが

soranekoさん。
純粋培養は危険ですよね。
環境の変化に弱いですし。
「死」というのは避けられないテーマなので子供のうちからある程度知っておいた方が良いと思います。
昔のアニメも結構人が死にましたよね〜。
残酷な描写は好きではありませんが、全部丸く収まるのもどうかなと思います。
by ももんが (2012-09-30 19:53) 

moumou

お疲れさんでした。
文庫本結構じゃないですか。
命の大切さを考えるというのはきちんと死と対峙するということなんですよね。すごくいい時間だったのではないかと思います。
by moumou (2012-10-01 07:28) 

GG233334

お疲れさまでした。
ももんがさんがフッたお話に子供たちが何かを感じる……家庭に帰って親と話す……若くて忙しいお母さんお父さんがちゃんと受けとめてあげられるだろうか……子供たちの未来のために。
う~ん、受けとめてあげられると信じたい。

あは、自分はあまりできなかったなぁ~。反省。
by GG233334 (2012-10-01 15:10) 

とも

置く彼様でした。上手くいったようで何よりです。
最近は「死なない」ようアレンジされているのですか!? 新しい作品ならともかく昔からある作品までとは違和感がありますね。都合の悪いことから目をそらすのではなく、それをどのように受け入れるのかを考えるのが大切だと思うのですが…本当にそんなんでいいのかな??
今回、ももんがさんが読み聞かせされたことが、お子様たちの心に響いていたら素晴らしいですね!
by とも (2012-10-01 22:56) 

ももんが

moumouさん。
ありがとうございます。
文庫本は身軽でいいですよね。
絵本とは違った良さがあると思う事にします。
命の大切さまで伝わったかどうか自信無いですが、意義のある時間になったら嬉しいです。
by ももんが (2012-10-02 21:55) 

ももんが

GG233334さん。
ありがとうございます。
今日あった事をちゃんと話し合える家庭だったらいいですね〜。
その点は我が家もちょっと自信ないです。
何か良い影響があったら嬉しいですね。
by ももんが (2012-10-02 21:58) 

ももんが

ともさん。
ありがとうございます。
アレンジされた昔話は多いみたいですね〜。
好ましくない事態だと思います。
今回の読み聞かせはまだ2回目との事で、ただ読んでオシマイでした。
学校の先生とどのようなテーマで読み聞かせするのか話し合って読んだ後のフォローもお願い出来るようになったら子供達にも響くでしょうね。
でもちょっと先生の負担が大きいかな・・・。
良い経験になりました。
by ももんが (2012-10-02 22:03) 

JeaTriete

Online Water Pills Uk Precio De La Viagra En Espana <a href=http://6drugs.com>п»їcialis</a> Nitrofurantoin Mono Mcr 100myl
by JeaTriete (2018-12-23 18:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。