So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

地震から一夜明けて。

無事でございます。
停電と、電波が不安定で携帯が圏外になってしまうことが多く、不便は不便でした。
自宅も棚のミニカーが動いたくらいで特に被害はありません。
ガスと水道が普通に使えたのでキャンプ用品も活用して非日常感を楽しむ程度の余裕があります。
自宅近辺は7日の1時半頃に電力が復旧したようです。

地震発生時は夜勤中だったので大わらわでした。
同僚と「もうすぐ仮眠だなw」とか話していたら、ゴーーー!!と暴風のような音が聞こえて瞬間停電、おっ?と思ったらグラグラと揺れて大停電で焦りました。

昼頃帰宅してちょっと寝て夕方再び様子を見に行って、また帰宅して寝て〜とリズムが狂っていますが、それくらいです。
街が落ち着くまではしばらくかかるでしょうが、大丈夫そうです。
nice!(5)  コメント(9) 
共通テーマ:スポーツ

今更、5月の北海道スポーツサイクルフェスティバルの話。 [自転車]

最近、特に何もしていないので思い出話ばっかり書いてますね。
5月の下旬、夜勤明けの体に鞭打って会場のつどーむまでSTRIDAで行きました。
途中のコンビニで眠気覚ましにモンスターエナジーを一気飲み。
よし、いっぱい乗るぞい。
IMG_1856.jpg


会場に入ったらレッドブルのお姉さん達が試供品を1本くれました。
笑顔で開封してからくれました。
多分持ち帰ってからの転売とかトラブルを防ぐために開封しないとダメなのでしょう。
「また、どこがで会いましょうね〜お兄さん」と見え透いたお世辞にこちらもひきつった笑顔で応えつつ、グイッといきました。
う〜ん利尿作用が…。

電動アシスト自転車に乗ってみたかったのです。
あわよくば、SRAM e-Tapも試してみたかったのですが、SRAM組のロードバイクは見当たりませんでした。

そんなわけで電チャリから。
IMG_1854.jpg

BESVというブランドのものを各種乗らせていただきました。
電動アシスト初体験で楽しかったです。
アシストにはハブ軸にモーターを組み込んだものと、写真のようにボトムブラケット前に組み込んだものがあり、前者の方が大トルクが出せるそうです。
ボトムブラケット側に組むと、変速機で増速する分、トルクが細くなってしまうので、それを補うためにバッテリー容量を増やしましたと説明を受けました。
乗った感じはハブどう軸の方がグイグイ押し出してくれて効いてる感がありますが、人工的な感じ。
ボトムブラケット前の方が、自然で好印象でした。
今のところ、買いはしませんが、もっと筋力が衰えたら欲しくなるでしょうね。
その頃には価格もこなれていることを期待しています。
写真のMTBはカーボンフレームで約50万円です。

イベントの公式サイトに私がよぼよぼと走っている姿が載ってしまいました。
写真映りが悪いです(ということにしてください)。

キャノンデールでCAAD 12に乗せてもらい感銘を受けます。
アルミとは思えない軽さとしなやかさ。
エントリークラスのカーボンロードよりもイイ!
スタッフさんにその旨を伝え、「これ以上のバイクは要らない、素晴らしい!」と称賛すると喜んでいただけました。
カーボンのエントリーロードよりも良いと言いましたが、キャノンデールでもそういう狙いで開発しているそうです。
そして価格もGIANTなどのカーボンロードバイクより高いです。
油圧ディスクブレーキのロードバイクにも乗ってみたかったので、目に付いたSYNAPSE HI-MOD DISCにも乗ります。
試乗後の僕「やっぱ、こっちの方がいいですw」
スタッフさん「そりゃそうですよw」
写真を撮ったつもりなんですが、撮ってませんでしたね〜。
最近こういうことが多くて悲しいです。
寄る年波を感じます。

買えもしないトップモデルも。
IMG_1855.jpg

PINARELLO DOGMA F10です。
以前乗らせてもらったDOGMA 65.1はガチガチに硬くて乗りこなせそうにない硬派でした。
最新のF10は驚くほど乗り味が優しくなって、呑気なサイクリングにも使えそうです。
お金さえあればですが。
仕上げ品質の高さは圧倒的で床の間に飾りたくなるのも頷けます。
今回初めてフツーのfizik ARIONE に座りました。
入門用の私のversusよりも座り心地が良いですね。
う〜ん、溝付きサドルは合わないのかなぁ。

現実的に買えそうな自転車の中ではファットバイクが気に入りましたね。
IMG_1857.jpg

スペシャライズドのFAT BOYです。
乗り心地がふわふわで楽しい。
もう、スピードを求める体力もないので、これでのんびりポタリングして気の向くまま土手を駆け下りてみたりしたいです。

他にも色々と試させてもらって、昼には大満足で帰りました。
朝から2本もエナジードリンクを飲んでしまって、全然眠れなかったのは御察しの通りです。



nice!(9)  コメント(5) 
共通テーマ:スポーツ

中華リアカメラ。 [クルマ]

このブログを始めた時、MINIを買おうと思ってディーラーでオプションカタログを貰ってきました。
その中でリアカメラってなんかハイテクでカッコイイなぁなどと思っていました。
ふと思い出してカタログを引っ張りだしてみると…。
IMG_1886.jpg

モニター別で10万円オーバーとは、高価ですね。
2005年頃のものだと思います。

時は流れて、中華リアカメラ。
IMG_1560.jpg

1300円くらい。
ナンバーボルトと入れ替えて取り付けるタイプです。
見る角度に依っては数字が隠れてしまう可能性もあるのですが、この状態でディーラーでの車検に通りました。

取り付け作業の写真はありません。
何せ初めての電装品いじりで必死だったので。
みんカラなどを調べまくって半日かけて取り付けました。
アイはナビ周りのパネルが引っ張ればかパッと外せる事と、純正ナビにバックカメラ入力端子があるので簡単な方だと思います。
初体験をやり遂げた充実感とともにATセレクターをRに入れると…。
IMG_1559.jpg

(ノ∀`)アチャー

HTB1be7eKpXXXXaiXFXXq6xXFXXXK.jpg

コレはリアガーニッシュなどから吊り下げるタイプを間違えて買ってしまったようです。
みんカラでは買いなおした人の記事を見ました。
ケチだからそれはしたくないし、電気苦手なので半田付けなどの作業もしたくない。
分解して中身を180度入れ替えたら使えるんじゃないか。

車から取り外して、裏蓋を開けるとそこは。
IMG_1563.jpg

ゴム状のものが充填されていました。
基盤をシリコン漬けにして防水、耐熱、耐振動の加工をするのは普通らしいです。
スマホ修理セットに入っていた使い道の分からないヘラでホジクリ出します。
IMG_1564.jpg

このゴム状のものはどうやって取り除けば良いのかと思案しながら触っていたら指先でポロポロと取れました。
IMG_1567.jpg

発泡性のシリコンのようですね。
出て来た基盤のどれかの電極をショートさせると上下反転、鏡像正像反転、ガイドライン有無を切り替えられるようです。
リード線をカットすることでそれらの操作を簡単に出来るものがamazonでも売ってました(後から気づく)。
もうここまで来たので、当初の予定どおり中身を180度入れ替えて瞬間接着剤で固定し、ダイソーで買って来たお風呂の目地用のシリコンシーラントを押し込んで蓋をしちゃいました。

IMG_1573.jpg
再び取り付けて確認。
やりましたw

凄い凄い!
よく見える!
で、嬉々として帰宅して自宅の駐車場でモニター見ながら車庫入れしていたら左リアを壁にこすってしまいましたwww
同時に取り付けたドラレコにこすった瞬間の情けない声が録音されていて死にたくなりましたねw
幸い磨いたら目立たなくなる程度で済みましたが。
みなさん、ちゃんと目視で確認しましょうね。
ってモニターにもそのように表示されていますね。

中華カメラの箱にはなんだかよくわからないメタルステッカーとLEDウェッジバルブが一緒に入っていました。
IMG_1572.jpg

好意で余り物を入れてくれたのでしょう。
使い道はありませんが、記念に保管しています。
取り付けから2年経ちますが、問題なく使えております。
良い勉強になりました。



札幌も今日は34℃近くまで気温が上がってきつかったです。
水ばっかり飲んでいます。




nice!(5)  コメント(8) 
共通テーマ:スポーツ

超・消極的なカーオーディオブーム。

ONKYO HF Playerのイコライザーを弄ること数ヶ月。
もうこれぐらいで満足しても良かろうと思い始めます。
一方、なるべく出費を抑えつつ、音質改善について「みんカラ」などで調べていると別の考えが首をもたげます。

やっぱり社外品のスピーカー使ってみたいなぁ

出所不明の安物ツイーターを全うなブランドのモノに変えたら中高音が綺麗に出るんじゃないの?
とか思ってしまうので。
何せスピーカー交換とかしたことないもんですから。
若い頃にやってみればよかったです。

それで結局、やってしまいました。
IMG_1683.jpg

パイオニアcarrozzeria TS-F1720S
入門用のセパレートスピーカーです。
IMG_1684.jpg

ダッシュボードの前側も剥がしてツイーターを純正ブラケットに強引に取り付け。
ついでにスカスカなダッシュボード内側もフェルトなどで遮音します。
前オーナーのやっつけ配線を利用しつつ以外と簡単に取り付けできました。
この時、ギボシ端子の加工について検索して初めて電工ペンチの正しい使い方を知りました。
学生の時に近所のオートラマ(!)でなんとなく買った工具セットに入っていた物です。
今までただのニッパーとして使っていましたw

リヤドアにはケンウッドKFC-C162を。
IMG_1840.jpg

コアキシャルスピーカーです。
ツイーター4つもあればより綺麗に鳴るんじゃないですかねw

ケチくさい話ですが、どちらも先述の解体屋さんの半額セールで買ってきました。
ドアパネルに取り付けるためのインナーバッフルが中古では見つからず、結局新品を2組買ったのでスピーカーよりも高くついています。
特にケンウッドの方は煌びやかな青いコーンにを見て高級品だと早合点したのに、20年近く前の入門用でした。
三菱車用のコネクターが付いていたのも魅力だったのですが、コレは型が古すぎて使うことができず、コードを切断して覚えたてのギボシ加工で繋ぎました。
ありがとう、ネットの先輩達よ。

ここまでやってもiPhone×bluetoothは同じ音源のCDよりも音が痩せて感じます。
もうビョーキですね。
USB駆動のポータブルヘッドホンアンプではゲインが足りません。

ならば12ボルトで使える真空管アンプならどうか。
中華なら3000円程度で売っています。
検索すると玉石混交らしいです。
かなり熱を持つらしい事と、「真空管が切れても音が出た!」という書き込みを見て思いとどまりました。
代わりに近所のリサイクルショップでBOSCHMANN XQ-200CTRというパワーアンプを1500円で購入。
IMG_1881.jpg

35w×2chです。
ラインアンプとして使うにはハイパワー過ぎる気もしますが、未使用新品でお買い得感があったので。
日本語の分かりやすい説明書と取り付けに必要なケーブル類が揃っていて素人の私にも1時間ほどで取り付けできました。
アイのナビに合わせてRCAケーブルを加工したりもしましたが。
IMG_1885.jpg

コンパクトで助手席下のわずかなスペースに入りました。
配線処理が素人丸出しですね。
やはりパワーに余裕がありゲインは最小でちょうど良いです。
ダッシュボード内をいじるので、アンプへの入力を分配してiPhoneを有線でも繋げるようにしました。
IMG_1861.jpg

全部中華、全部ピンク。
IMG_1641.jpg

ケースも同様。
マグネット式のスマホスタンドに付属の鉄板をケースの内側に仕込んでいます。
大きなiPhone 6plusでも大丈夫です。
オーディオケーブルとLightningケーブルがテザー代わりになっていきなり吹っ飛んだりはしないでしょう。
走行中に操作しやすいようにステアリングスポークにUSBリモコンも貼り付けました。
IMG_1872.jpg

ちょっと出っ張りますが便利です。
これはエレコム製ですね。

トヨタのカーナビアプリも入れて便利便利。
IMG_1638.jpg

ナビと音楽再生、日差しで暑くなりますが、エアコンの風が当たるので大丈夫そう。

ここまでくるのに2年と2万円を費やしてしまいました…。
時間がかかったのは夜勤続きだったのと、自宅の駐車場が狭くて暗いので公園の駐車場での作業になったからです(ゴミだけは残してこないように留意しました)。
IMG_1685.jpg

これは作業風景だったのです。
膝が辛いので、持参した絨毯の上で正座してました。
アイの購入時から見ると音質的には大きな変化を遂げましたが、その間、私の耳も少しずつ肥えてしまって満足には至りませんw
まだまだ試したいこともありますが、オーディオいじりは一旦終了にしました。
こういうことは30年前にやっておきたかったなぁ〜。




nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:自動車

真・消極的なカーオーディオブーム。 [クルマ]

iPhoneの音楽をカーオーディオで再生すると音が痩せる話の第3弾です。
いつものネット頼りで「iPhone 音質」で検索すると…。

音質に拘るならiPhoneは諦めてWalkmanに替えるべき!

という趣旨の記述が多数見つかって意気消沈。
職場でも何人か、iPhoneを所有しているけど音楽は断然ウォークマン!という人がいるんですよね。
今買うならハイレゾかな〜とは思いますが、ちょっとまだ割高感があって手を出しにくいですね。
同等の予算でナビ本体を買い替えてUSBメモリーに入れた音楽を再生出来る環境にした方が良さそうです。

そこで気分だけでも。
Onkyo HF Playerというアプリをインストールしてみました。
IMG_1879.jpg

無料ですが、ハイレゾ音源を再生するにはapp内課金して機能をアンロックする必要があります。
私はハイレゾ音源を持っていないので平気です。
従来の音源でも擬似ハイレゾ化というか、アップコンバートして再生してくれます。
でもまあ。正直言って高周波音を増強してリバーブを強調しているだけなんじゃないかなぁと思います。
私にはアップコンバートの威力がよくわかりません。

欲しかったのはグラフィックイコライザー機能なので。
IMG_1880.jpg

13バンドのイコライザーが使えます。
自分でセッティングしたイコライジングカーブを多数保存しておけるのがありがたいです。
本当のオーディオマニアが見たら卒倒しそうな極端なセッティングですが、この時点でのアイにはこれぐらいしないとダメなくらいbluetoothでの音質劣化が感じられました。

アニメソング聴くのに音質に拘ってどうするのかと訝る方も多いでしょう。
ですが、アニソンは作っている方が音響オタクだったりするので位相差パニングとかデジタルエフェクトにやたら凝っていて、よく聞くと作り手の工夫が楽しめるものなんですよ。
音楽の本質的な面ではアレなものかもしれませんが、アニメ視聴者の高齢化に合わせてか、昔の歌謡曲風とか80年代ポップス風の曲も多くて新しくて懐かしい感じです。

たまに思い出したようにRUSHやスティーヴ・ヴァイを聴くこともあります。
そうするとやっぱり物足りない。
三菱車の純正スピーカーはなかなか評判が良いらしいのですが、こうやってイコライザーで中音域を強化してもなんかイマイチです。
聞ければ良い派だったのに下手にいじったせいで「わたし、気になります!」になってしまいました。

オーディオの話はまだ続きます。



nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:スポーツ

続・消極的なカーオーディオブーム。 [クルマ]

前回は「失われた純正スピーカー」などを復旧したあたりで終わりました。
せっかく素性の良い車なので経年劣化などで残念になってしまった部分をなんとかしたい。
もともと三菱アイはデビュー時から気になっていた車ですが、10年も経ってから買ったのは不人気で安かったからです。
とは言ってもミッドシップレイアウトがもたらす独特のドライブフィールは慣れると快感で、もう一生コレでいいやと思っています。
やっぱりドイツ車欲しいですけどw
それだけに自分で治せる細かな不満は解消していこうとしていたら結構な手間がかかってしまいました。

ヘッドホンアンプで信号をブーストしても中音域が痩せてしまう。
で、今更ながら初めてのデッドニングをしてみました。
IMG_1680.jpg

スピーカー周りはエーモンの入門セット、ドアパネルのサービスホールはamazonで入手した特大レジェトレックスを使いました。
ドアパネルの内側には鉛シート、レジェトレックス、吸音スポンジなどを貼り付けてあります。
防水ビニールを剥がした後のブチルゴムを綺麗に取り去るのは非常に面倒臭いらしく、皆さん苦労されているようです。
どうせ見えない所ですし、乗りつぶす気なので私は残ったブチルゴムを除去せず、上からマスキングテープを貼ってベタベタを回避するだけにしました。
ドア内張りの内側にはグラスウールのマットを手で裂いて貼り付けてあります。
その他、音が漏れそうな隙間にはエプトシーラーを貼り付けてなんとなく塞いだりしました。

私はこういうのはマニアのやることで実効性には期待していませんでした。
が、効果はありました。
デッドニングする前と同じボリュームで音楽を再生すると、デッドニング後は明らかに音が大きくなります。
スピーカーは表に出る音と正反対(逆位相)の波形の音が裏から出ています。
この裏から出た逆位相の音波が前に漏れ出て正位相の音波と交わると打ち消しあって音が減衰してしまいます。
家庭用のスピーカーが丈夫な木の箱に収まっているのは逆位相の音を封じ込めるためです。
バスレフポートの話は長くなるので割愛させていただきます。
隙間だらけのドアもエンクロージャーに見立てて穴を塞ぎ、ドア内の逆位相の音を吸音材や拡散材で減衰してやれば室内に侵入できなくなり、正位相の音が相殺されなくなるはずです。
結果は大成功でした。
ドア内張りにまで貫通するバスレフポートを設けて低音をブーストする猛者もいるらしいですが、私はバスレフポートは諸刃の県だと考えているので止めておきました。

効果覿面ですが、これはもともと遮音材などが少ない安い軽だからで、新車時から騒音対策がしっかりなされている高級車では素人がちょっと施工したくらいでは違いが分からないだろうと思います。
そして、効果覿面だった結果、低音がしっかり響くようになり、施工前よりも中音域が聞こえづらくなってしまったのですwww
デッドニングの効果は明確にあります。
ただし、良い音になるかかどうかはやってみないと分からないのです!

さらに工夫は続くのです。


安いものからちまちま買い足して行ったのですが、全部入ったセット買った方が良かったかもしれません。
nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:自動車

消極的なカーオーディオブーム その1。 [クルマ]

私はカーオーディオに凝ったことはありませんでした。
これまで車内での音楽は聴ければOKで音質はどうでも良い方。
前に乗っていたクロスポロではiPhoneの音楽をFMトランスミッターで聴いていたくらいですしね。

中古で購入したアイには純正ナビ(三菱電機NR-HZ750CD-DTV)が付いていました。
10年前の製品ですが別体式のフルセグTVチューナーを含めて30万円もする高価なシロモノ。
加えてターボGグレードには6スピーカーが標準装備です。
オーディオに興味なくても期待してしまいます。

とは言え、古い型なのでUSBやIPhoneには対応しておりません。
せっかくなのでbluetoothで手間無し再生したいですね。
ナビ本体にはAUX入力が無く、専用線で接続されたテレビチューナーの方にRCA入力がある仕様です。
納車後すぐにステレオミニプラグーピンプラグ変換ケーブルを買ってきてiPhoneを繋ぎ、音楽を再生しました。

何も聞こえないwww

いや待って。
かすかに聞こえるw
小さな音がw
iphone、ヘッドユニット共に音量最大にしたら何とか聞こえる。

アレです。
このAUX端子は本来DVDプレーヤーなどを繋ぐためのもので、ステレオミニジャックとはインピーダンスが違うのですね。
なのでiPhoneやウォークマンなどのモバイルプレーヤーでは出力が足りないのでした。
いやいや、うっかりしておりました。
このナビには入力レベルの調整などは無いのです。
iPhoneとテレビチューナーの間にプリアンプを噛ませれば何とかなるか?

ならば、やはり中華bluetoothレシーバーとUSB電源で駆動できる小型ヘッドホンアンプを注文して。
中国からブツが届いたら早速取り付け。
IMG_1871.jpg

ノーブランドのbluetoothレシーバー。
ワンボタン式でつまみを回して選曲、押して再生/停止。
着信があったらやはり押せば応答。
内臓マイクでハンズフリー通話ができます。
ブラインド操作できるのが素晴らしい。
ちょっとiDriveっぽくてGOOD !
写真はありませんがxDuoo XQ-10という小型アンプでドーピング。

ちゃんと普通の音量で聴けるようになりました。

が、音がスカスカです。
昭和の乾電池駆動のラジオのよう。
中学生の頃、布団の中で聴いたオールナイトニッポンを思い出すくらい。
オプションのナビに30万も出した前オーナーがこの音で満足できたのか?
いや、出来なかった!

見てみたらリアドアのスピーカーがありませんでした。
IMG_1605.jpg

マイガッ!
ダッシュボードのツイーターも鳴っているような鳴ってないような。
実はツイーターの付いている車を所有したことが無かったのでよく分からなかったのです。
リヤドアのスピーカー配線は何やら分岐されてますね。
何とも雑な作業です。
どうも前オーナーはスピーカーを全部社外品に交換した上にサブウーファーと荷室にサテライトスピーカーまで取り付けていた形跡がありました。
手放した時にフロントドアに純正スピーカー、ダッシュボードにはテキトーなツイーターを取り付けたんですな。
あるいはそれは中古車屋、あるいはオークション業者の仕業かもしれません。
ツイーターの配線が本当にやっつけ仕事で接触不良で本当に鳴っている時と鳴っていない時がありました。
気のせいじゃなかったデス。

さすがにこれでは気に入らないので、解体屋さんへGO !
IMG_1603.jpg

北広島にある伊丹車両さんの「ecoひろば」です。
舗装された敷地に「もぎ取り車」が整然と並べられています。
欲しいパーツを自分で外してレジへ持って行ってお会計。
純正スピーカーは1個500円と明朗会計でありがたいお店です。
この後もちょくちょくお世話になっております。

お目当てのアイを発見。
IMG_1604.jpg

スピーカーを外して、自分のアイに移植します。
IMG_1607.jpg

はめ込んでコネクターを繋ぐだけ。
ミンカラなどで調べまくってから行ったのでドア内張りの脱着も簡単でした。
こういう作業をするのは初めてなのですが、廃車の内張りを外してスピーカーいただいて会計して自分の車に取り付けるまで1時間もかかりませんでした。
ネットの先輩達のおかげです。

防水ビニールにぽっかり穴が空いている状態なのはまずかったですからね。
スピーカーで塞がれて取りあえず大丈夫でしょう。

ちゃんと6スピーカーになり、物足りなかった音量も満足。
だがしかし、だがしかし・・・。

同じ音源で焼いたCD-Rを再生した場合と比べてiPhone + bluetoothだと中音域が痩せてしまう。
ボーカルはともかく、伴奏のピアノのリフなどが聞こえにくい。
軽自動車で車内が騒々しいから仕方ない面もあるのですが。
調べると安物bluetoothは音質劣化が顕著らしいですね。
以前買ったbluetoothヘッドホンでは気にならなかったので知りませんでした。

なんとかならないか?

それから2年間。
オーディオ沼に嵌りはしませんでしたが、色々と手を出してしまった話はまた次回でヤンス。









nice!(5)  コメント(6) 
共通テーマ:スポーツ

内装イメチェン。

三菱アイの内装です。
IMG_1554.jpg

一部グレードによってオプションのブラックインテリア。
多分、新車当時はそれなりに高級感があったのでしょう(軽自動車にしては)。
何せプレミアム軽を名乗っていたらしいですから。
悲しいかな、実際に見ると経年劣化も合ってかなり安っぽいです。
特にドアの内装パネルが灯油を入れるポリタンクそのものの質感です。

ドア内装の肘掛け部分は無塗装、梨子地仕上げの樹脂です。
IMG_1552.jpg

体格によっては降車時にシートベルトアンカーが当たるようで傷だらけで安っぽさに拍車をかけています。
ささやかな抵抗をしてみました。
IMG_1553.jpg

100円ショップのセリアで手に入れた木目調リメイクシートを貼ってみます。
平面にしか貼れないような注意書きがありますが、なあにドライヤーで温めれば曲面にも行けるでしょう!と根拠もなく思い込みでトライ。
結構イケルじゃん!と自画自賛。
ドア4枚分の肘掛けに貼るのに8時間を要しましたw
ここまでは良かったです。

炎天下の熱で剥がれてしまうことを心配していたのですが、予想したよりも糊が弱くて冬の寒さで縮んで合わせ目に隙間が出来てしまいました。
やはり100円で高級感を手に入れるのは無理がありましたねwww

北欧家具のような落ち着いた木目にしたいのです。
それには梨子地を平滑に磨き上げ、ベース塗装してから水圧転写フィルムで木目にした上でウレタンクリアーで表面保護という死ぬほど面倒くさい手順を踏む必要がありそうですね。
当分これで我慢していつかはと夢見るくらいにしておきます。

ファブリックのシートも薄汚れていて気になりました。
黒一色のインテリアは閉所感が強くなんとかしたいと妻も言うので、思い切ってシートカバーを購入。
IMG_1587.jpg

ベレッツァというブランドのワイルドステッチなる商品です。
車種別の専用設計でジャストフィット。
受注生産のようで注文してから2ヶ月以上待たされました。
IMG_1589.jpg

これで1台分17800円なのでなかなかのお得感です。

届いてすぐ喜び勇んで取り付けない方が良いと思います。
溶剤の匂いがキツイですから。
箱から出したら1週間ほど陰干ししてからの取り付けをオススメします。
取り付け時に引っ張ったら縫い目が裂けたとか、硬くてなかなか取り蹴られなかったなどの書き込みも目にしましたが、炎天下の車内に放置して柔らかくしてからなら楽勝です。
上手くいかなかった方は寒い時期に挑戦したのかも。

車内が明るくなって見た目は大満足です。
が、PVCなので〜。
寒いとカチカチ、暑いとヘニャヘニャです(こればっかりだな)。
手触りは思いっきりビニール革。
安いなりですね。

もう一つ問題がありまして。
取り付けたら明らかに車内が騒々しくなりました。
布シートのケバが吸収していた高音成分がPVCで減衰されずに反射されるからでしょう。
スエード調の方が良いのは分かっていたのですが・・・。

取り付けから2年近く。
エーモンの静音計画などで静音化に取り組んでおります。

モノによっては納期が早いようですね。
nice!(6)  コメント(4) 
共通テーマ:スポーツ

中華ドライブレコーダー。 [クルマ]

もう4年くらい前の話なのですが、義弟が交通事故に巻き込まれまして。
信号が青に変わって走り始めたところ、前走車に横から信号無視の車が衝突。
煽りで信号無視の車が義弟の車にも突っ込んできたそうです。
タチの悪いことに、信号無視したドライバーは「自分は青信号!そっちが信号無視した!」と言い張り続けていたのですが、警察官が到着してから義弟が「ドラレコに映ってるから一緒に見ましょう」と言ったら黙ったとか。
当時、我が家にはクルマがなかったので、今度クルマを買う時には自分もドライブレコーダーを付けようと思ったのです。

時が経ってアイがやってきた時、さっそくAliexpressで注文しました。
IMG_1591.jpg

ノーブランドのルームミラー一体型。
シガーライターから電源を取るタイプなので取り付け自体は簡単ですね。
配線を隠すのにAピラーの内装を外したりするのが難儀でしたが。
この製品には小型のカメラも同梱されていて内臓LCDディスプレイにリアカメラ映像も出せるのですが、別のリアカメラを購入してナビに繋いだので使用しませんでした。
半年ほど使用したのですが、思ったほど映像が鮮明でないのと、アイの車内には大きすぎて鬱陶しいこと、防眩ブルーミラーの青みが強すぎて夜間見づらいことなどが気になって外してしまいました。
なお、上海問屋で売っていたものと同じ外装ですが、日本語表示が違うなど中身はまるっきり別物のようです(上海問屋の方が映像が綺麗)。

代わりに、性懲りも無くAliexpressで取り寄せたのがコチラ。
IMG_1624.jpg

ROCK
ROCK Autobot Eyeという製品です。
本体はアルミ押し出し剤で当時のiPhoneと同じ色が用意されていました。
車体に合わせてピンクをチョイス。
ブラケットはポリカーボネートらしいですが、アルミ部分と色が合っていて、なかなかの見た目品質。
付属のUSBケーブルは黒なので別に購入したピンクのケーブルをつけましたが黒の方が良かったかな〜。
本体にディスプレイは備わっておらず、専用アプリをインストールしたスマートフォンでWi-Fiで映像を確認する仕様です。
1年半くらい無事に使えています。

去年行った夕張市です。
寂れていますね。
漫画、ゴールデンカムイの聖地巡礼などで賑わってくれるといいな〜なんて思っています。

他の人のブログやミンカラなどを拝読していると解析ソフトが付属した国産ドラレコが欲しくなりますが、当面はこれで我慢ですね。
外したミラー一体型をなんとかリアアンダーミラー兼後方ドラレコとしてリアゲート内側に取り付けできないかと思案しております。


nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:スポーツ

ママチャリ魔改造の第一歩。 [自転車]

5年くらい前に購入した妻のママチャリ。
IMG_0293 ブリヂストン カジュナ.jpg

ブリヂストンのカジュナという女子高生向けモデル。
すっかり私の買い物エクスプレスとなっていたのですが、息子が通学に使うかもということになりました。
プロムナードハンドルがちょっと嫌で改造しようかな〜と思いつつ何年もそのまま乗っていました。
が、息子があまりにもガーリーで嫌だ、MTBがイイ!とかホザキ初めまして。
MTBなんてトーチャンだって欲しいわ!
いやいや。
そんならガーリー要素を削ればええんやろと。
ドライブがてら量販店を廻ってパーツを入手。
フラットバー仕様に変更しました。
IMG_1873.jpg

以外と簡単ですね。
IMG_1874.jpg

グルンジのフラットバー、Be Allの本革(!)グリップ、GIANT ESCAPEのサドルで若干スポーティに。
ライオンさんのライトも半額だったの付けちゃいました(目が光りますw)。
締めて8000円と結構な出費です。
しかしコレがもう!
思いのホカ乗りやすくてですねw
自分専用にしたくなっちゃっています。
あとはフラットバー化したらケーブルが余ってしまったのでいずれちょうど良い長さに切ろうかと思います。
問題は息子がここ3年くらい一度も自転車に乗っていないことなんですが・・・。
夏休みは小学校以来の自転車特訓になるかもしれません。

細かいことですがこのグルンジのハンドルバーはパッケージにクランプ径や幅の表記がなくて不親切でしたね。
店員さんにノギスで測ってもらいました。
一般者用の25.4mm径でした。

ついでに。
MAVICのクロスマックスショーツ(MTB用のバギーパンツ)が在庫処分で安かったので買ってしまいました。
パッド付きメッシュのインナーパンツも付いていて快適そうです。
ちょっと大きめですが最後の一着だったので。
まともなブランド品は久しぶりですw
長いこと自転車生活しているのに初めてのマビックかもしれません。
IMG_1875.jpg

日本ではMサイズなのにヨーロッパではXSなんですね。
そんなに体格が違うものなのでしょうか。
ちなみにインドネシア製でした。


nice!(10)  コメント(6) 
共通テーマ:スポーツ
前の10件 | -