So-net無料ブログ作成
検索選択
シマニョーロ ブログトップ
前の10件 | -

シマニョーロ10S 完結。 [シマニョーロ]

八重桜が散り始めました。
IMG_1402 anchor ra-1 シマニョーロ.jpg

ANCHOR RA-1に乗り始めて早いもので7回目の春でヤンス。

シマニョーロにしても色々と工夫しました。
ベローチェのレバーにシマノ9速カセット
       ↓
9速カセットに8速用スペーサー。
       ↓
10速カセットに9速用スペーサー。
去年は何もしませんでしたが色々といじくったものです。

でももうちょっといじりたくなっちゃった。
フードをめくってT25トルクスレンチを突っ込みブラケットを外します。
IMG_1397 エルゴレバー 取り付け カンパ.jpg

ぐりぐり〜。
忌々しいフードですwww

外したら中のシフトケーブルを巻き上げるプーリーを2.5㎜の六角レンチで外します。
IMG_1399 エルゴパワー イコールプーリー.jpg

これは簡単です。

外した純正プーリーの代わりにこの小さな青いアルミ塊を取り付けます。
IMG_1400 イコールプーリー 青 グロータック.jpg

イコールプーリーと言う商品です。
アルマイト処理が美しいのですが、装着していまうと当然見えなくなります。
なんか取り付けるのがもったいない気もします。
帰省した時に上野のワイズロードアサゾー店で見つけて衝動買いしてしまいました。
なんとこのちっぽけな部品は4000円もするんです。
まあたくさん売れる物ではないですし、CNCでの削り出しでしょうがほとんど手作業でしょうしね。
高価なのも仕方ありません(と自分に言い聞かせております)

横着してバーテープを巻いたままブラケットだけ外して作業しようとしたのですが、どうしてもハンドルにブラケットを取り付けられず、結局バーテープをはがしてアウターケーブルの取り回しからやり直すハメになったので1時間くらいかかってしまいました。
スプロケも分解してスペーサーを10速用に戻しましたし。

取り付けたら変速調整をするのですが。

素晴らしいデス!

ものの2分であっけなく終わってしまいました。
これまでもそれなりにシンクロしていたのですが、2時間くらいあーでもないこーでもないと格闘して何とか折り合いをつけていたのです。
それがイコールプーリーだとフルシマノ並みに簡単でした。
実走しても素晴らしい変速具合です。
最初からこれにしておけば何の苦労も無かったのかwwwww

存在は知っていたんですけどね〜。
ちょっと高価なのと自分で工夫してみたかったのとで買わずにいたんですが、お店で実物を見たら加工の奇麗さに惚れて買ってしまいました。
でも取り付けてしまったのでもう見えない・・・。
赤、青、金と3種類あって自分の使うレバーとスプロケに合わせて選ぶんです。
カンパ10速レバーにシマノ10速スプロケの場合は青という具合です。
ちなみに現行のベローチェとケンタウルのレバー(パワーシフト)には対応していません。
使えるのは2009モデルまでのウルトラシフトだけです。
4000円の価値は確かにあったと思います。
でもこれでも満足出来なくて自分でプーリーを自作してヤフーショッピングで売っている人もいるようです。
まあ、私はこれで完成とします。

試走と通院を兼ねて市内でポタリング。
IMG_1403 anchor ra-1 八重桜.jpg

日当りがイマイチなところではまだ八重桜が満開でした。

ついでにベルも取り付けました。
IMG_1404 OH-2400 キャットアイ ベル.jpg

付けないと違法なのは分かっていたのですが、ハンドルを太い物に換えた時、純正のベルが付かなくなって放置したのです。
来月から取り締まりが厳しくなるとの事なので言いがかり的な摘発を防ぐ為に今更取り付けました。
私としては違反者は厳しく取り締まって欲しいのですが、実際の所あまり検挙数は増えないんじゃないかと思っています。

5年越しでシマニョーロも完成しましたし、今シーズンも安全運転で楽しみます。




いつかはスーレコで組んでみたいものです。

完成〜。 [シマニョーロ]

やっとRA-1が組み上がりました。
今年は例年よりもかなり遅い作業になってしまいました。
IMG_0550 anchor ra-1 シマニョーロ.jpg

エルゴレバーのブラケットカバーを白い物に換えました。
遠目に見ると格好良いのですが、そこはカンパ純正、バリが多くてイマイチな品質感です。
しかも取り付ける段階で既に汚してしまいました。
乗っているうちにどんどん残念な感じになる事でしょう(笑)

あと錆が酷かったシートポストクランプ。
IMG_0553 fizik シリコンシートポストリング.jpg

今年は錆取りを諦めて新品買っちゃいました。
Token のTK161 CNC シートクランプです。
チタンボルトなので錆びる心配無いデス。
今までの鉄クランプよりも気持ち軽量なのも嬉しいですね。
ついでにフィジークのシリコン製シートポストリングも付けてみました。
もっと濃い青の方が似合ったかな〜。
格好良くなるかと思って付けたのですが、ポストの短さが目立つ事になってしまったような気もします。
まあ防水性は多少上がったでしょう。

それとチェーンキャッチャーも取り付けました。
IMG_0554 チェーンキャッチャー.jpg

アルミ削り出しのが欲しいところですが、400円だったのでプラスチックで妥協。
これでチェーン落ちの心配からも解放されます。
防犯登録のシールが全然見えなくなってしまったので職務質問されたら面倒な事になりますかね。

これでいよいよやりたい事は一通りやってしまった感があります。
あとはシートポスト交換くらいですが、またの機会に譲りましょう。

もうすぐ札幌の積雪がゼロになりそうです。
早速走り回りたいところですがしばらく雨が続くようなのでシェイクダウンは来週になってしまうかも・・・。
10速化したシマニョーロを早く試したいです。







シマニョーロ10速化。 [シマニョーロ]

おかげさまで捻挫は大分良くなりました。
冬の間にちまちまやっていた事を書きます。

これまでCampagnolo VeloceのレバーとShimano Tiagraの9速カセットとリアディレーラーでシマニョーロしておりましたが、スプロケットも摩耗してきた事ですし、いっちょ新品に入れ替えてついでに10速化してしまいましょう〜。

wiggleのお正月セールで105のカセットCS-5700とチェーンCN-5701を購入。
IMG_0487 shimano cs-5700 cn-5701.jpg

まずはカセットをバラバラにします。
IMG_0489 cs-5700 分解図.jpg

黒いプラスチックのスペーサーが3枚入っています。
これをこれまで使っていたCS-4500の9速用スペーサーと入れ替えます。
IMG_0490 シマノ スプロケット スペーサー.jpg

先人達の知恵に依りますとこれでバッチリらしいです。

初めてシマニョーロに挑戦した時は「上手くいかなかったらどうしよう〜」と不安で仕方なかったですが、2回目となると「ダメならその時考えればいいや〜」とかなりお気楽でした。
IMG_0492 cs-5700 11-28t zonda.jpg

スペーサーが厚くなる分、ロックリングの掛かりが浅くなるとの事でしたが大丈夫そうです。
不安な人はTOKENなどのロックリングを使うと良いそうです。

今回は坂道で楽したいので11T-28Tをチョイスしました。
さあこれでバッチリ!と思ったら。
IMG_0523 シマニョーロ tiagra rd4500.jpg

ロー側に変速していくとディレーラーのケージがスプロケットに当たってしまいます。
慌てて調べたところ、このRD-4500は最大ギア27Tで28Tには対応していないじゃありませんか。
トータルキャパシティも31Tでちょっと足りません。
(ノ∀`)アチャー

慌てて105のディレラーRD-5701を取り寄せました。
IMG_0524 シマニョーロ rd 5701 10s.jpg

チェーンピンの手持ちが無かったのでいざと言う時の為に買っておいたコネックスリンクを使ってしまいました・・・。

調整してみたところ、途中でチェーンがちゃりちゃりと鳴るところがありますが、どうという事は無いようです。
これで良い事にしちゃいます。
早く28Tで山を登ってみたいですね。
当初はSRAM APEXを導入してリア32Tにしちゃおうなどと考えていたのですが、予算が足りなくてパス。
自分にとってはお手軽なシマニョーロで済ませました。





シフト。 [シマニョーロ]

まだ通勤でしか自転車乗ってません・・・。
3日で20キロちょっとですね~。
なのに雪解けの泥と冬の間に撒かれた滑り止めの砂が道路の端にたまっているのでニュータイヤが早くもドロドロです。
しょぼ~ん。

新パーツを投入したところは効果が如実に感じられて喜んでおります。
それに加えて嬉しい驚きが。


続きもドウゾ。


シェイクダウン! [シマニョーロ]

札幌もやっと最高気温が10℃超えました。
イヤッホォォォゥ!
春がやってきましたゼ!

ANCHOR RA-1 シマニョーロをやっと路上に出せます。
anchor ra-1 シマニョーロ.jpg

まだ足元にちょっぴり雪が残っていますね。

続きもドウゾ。


スプロケ奮闘記。 [シマニョーロ]

前回の記事でシマニョーロ9S完成しました。
キモとなったのは8S用のスペーサーです。
今回はそのスペーサーの入手方法について書いていきます。

まず、その辺のお店には売っていません。
取り寄せてもらうと意外と効果で200円ちょっとします。
通販だと送料も掛かりますから結構な出費になりますねー。
しかも実店舗で注文すると海外通販よりも納期が遅くなったりするじゃないですか。
札幌の場合、市内の問屋さんに無かったら本州から取り寄せる事になるので2週間とか平気で掛かります。
ではネットオークションではどうでしょう?
スペーサー単品での出品は見つかりませんでした(高価な金属製の物ならあったりします)。

むむう~。
難航しそうですよ。

続きもドウゾ。


シマニョーロ 9Sのミソ。 [シマニョーロ]

私のアンカーはシマニョーロ仕様です。
シマニョーロというのはカンパニョーロとシマノのコンポーネントをミックスして使うことです。
私の場合はデュアルコントロールレバーだけカンパニョーロであとはシマノ。
これは全部カンパで揃える予算が無くての苦肉の策なのですが、面白がってお金があるのにシマニョーロする人もいるみたいですね。
レバーがスーパーレコードであとはデュラエースとか。
そういう事してみたいもんです。



続きもドウゾ。


伸びた。 [シマニョーロ]

通勤で走っていたらフロントが変速しなくなってしまった。
左エルゴレバーの巻上げレバーを倒してもチェーンがアウターに掛からずインナーに居座ったまま。
fd4500.jpg
これは困った・・・。

続きもドウゾ。


シマニョーロ・シェイクダウン! [シマニョーロ]

小雪がちらついているけど!
夜勤明けで眠いけど!
もう辛抱たまらんから行くよ!
ANCHOR RA-1を部屋から出してヘッドパーツとポジションの調整。
ヘッドは去年から何度もいじっているから楽勝だ。
問題はポジションだが。
乗りながらチマチマ調整していこう。
スペシャライズドのBG FITを受けて一発で決めたいところだが21000円と言うのはちょっと捻出できないんだなぁ・・・。

それはさておき、晴れて外界へデビューしたANCHOR RA-1 シマニョーロ9s仕様。
anchor ra-1 シマニョーロ.jpg
水色のバーテープを巻いてコンタドールを擁するASTANAチーム風を狙ってみたのだが、やっぱり全然似ていないな・・・。


続きもドウゾ。


天気が・・・。 [シマニョーロ]

やっとAnchorのシマニョーロ化が終わり、残すはポジションの調整のみとなった。
なのにこの天気。
せっかく隅々まで磨きあげたのだから雨や雪の中でシェイクダウンはやりたくない。
なかなかうまく行きませんな。
今日も夜勤なのでシェイクダウンは15日になりそう。

あ~早く乗りたい。
その一方、勿体ないから乗らずに飾っておきたいような気持ちもある。
中年心は複雑なんよ。




前の10件 | - シマニョーロ ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。