So-net無料ブログ作成

レクサスよ、何処へ行く。 [ニュースから]


記事中にあるとおり、レクサスとしては初めての「ハイブリッド専用車」であるHS250hが発売された。
トヨタはお得意の技術を持ってして、ハイブリッド・フルライン化を目指したいのだろう。

プリウスやインサイトのような如何にもハイブリッド車な形ではなく、普通のセダンの形をしたハイブリッドカーを求める声は大きいのであろう事は想像出来る。
既に北米ではカムリ・ハイブリッドが販売されている事だし、国内でもと。
そこへ高級車としてのレクサスのエッセンスを加えて売り出せばコレはもうバカ売れ・・・となりますかどうか。

何せカッコワルイ。

雑誌でスパイフォト(あるいは意図的にリークしたものか?)を見た時から、「まさかこんなクルマを売り出しはすまい」と思っていたのだが、そのまさかで本当にスパイフォトそのものの姿で発売されてしまった。
真っ当なセダンに何処と無くプリウスっぽいアクセントが加えられ、デザインが破綻しているように見える。
フロントグリルもイタダケナイ。
「レクサスのハイブリッド」である事を強調したかったのだろうが、鏃をイメージした他のモデルのグリルの方がグッとくる。
「L-finesse」は何処へ行ったのだ。
他のレクサスモデルと同様、上品でスポーティな路線ではいけなかったのか。
現在プリウスに乗っている人達が「いつかはHS!」と憧れるようなクルマを送り出して欲しかった。

マア、私にゃ逆立ちしたって買えやしませんがニィ。

ところで。
噂だとトヨタはいつでもピュアEVを発売出来るだけのノウハウを既に持っているのだとか。
発売しないのは、ハイブリッド技術に投資した分をまだ回収出来ていない事と、インフラが整っていないからだと言う。
他のメーカーが必死こいてEVを発売、行政がインフラ整備に着手。
一般の人々が「次の車は電気自動車にしようか」などと思い始めたら満を持して発売するつもりなのか。
本当のところは私などには知る由も無いのだが。

それにしてもHSはカッコワルイゾ。
買えないヒガミでヤンス。


nice!(14)  コメント(14)  トラックバック(2) 

nice! 14

コメント 14

kanchi

微妙ですなぁ

売れるとは思えないカタチでんなぁ!
ある意味、レクサスの先進性(あるとは思っていませんが)を具現化したようなデザインが必須でないかと思うのですが。

レクサスの場合、従来の600hといったハイブリッドは、エコのためでなく、レガシーなV12に対抗する新たなパワー・ウェポンとしての性格が強かったですから、エコモデルも必要となったのでしょうねぇ。

ところで下野康史さんのブログを私もRSS登録していますが、ももんがさんをパクったのではなく、たまたま見つけて登録したんです、念のため(笑)
by kanchi (2009-07-16 14:31) 

ももんが

kanchiさん。
微妙ですよね。
レクサスブランドには好感を持っているので期待していただけにガッカリです。
エコモデルの必要性はわかるのですが、もうちょっとこう・・・。
600hの方が分かりやすくてイイですよね。

下野さんのブログはkanchiさんからパクリました。
kanchiさんのブログを見るまで下野さんがブログを書いてらっしゃる事を知らなかったので。
kanchiさんには色々とお世話になっております。
by ももんが (2009-07-16 15:29) 

kanchi

ももんがさん、

世話になっているのはこちらですよ!

ブログ開設を勧められたり、動画のアップ方法を教えていただいたりと感謝しております。

二玄社の雑誌の中では下野康史さん、笹目次郎さんの記事が具体的で好きでした。今は情緒的というか具体性に欠けるスタイルに変わり、悪い点を悪いと書かなくなって読むことはなくなりました。二人とも退社しましたね。デザイナーの永島さんの文章も、文才が感じられて大好きです。
by kanchi (2009-07-16 17:05) 

ももんが

なんだか古臭いデザインですね。
本当にどこへ向かっているのでしょうか・・・
やぱり、トヨタだなあ。
by ももんが (2009-07-16 19:25) 

yonhongi

根っからのトヨタ党の自分に弁解させて下さい!


・・
・・・
…ゴメンナサイ、やっぱり無理です。
だってHS250hは圧倒的に格好わるいですもん。

なんだってあんなテカテカ樹脂丸出しのグリル、つけちゃったんでしょうね。
ボンネットの鼻先伸ばしてグリルレスにしたほうが、よっぽど精悍な顔つきになるのに。
全体のフォルムも妙に腰高ですし…iQより後、どうもTOYOTAデザインはワケワカラナイ方向に向かってしまっているようです。

折角クルマ好きの章夫社長になったんだから、もうちょっとエンスーなところを見せて欲しいです(T_T)
by yonhongi (2009-07-16 20:58) 

honda_cb6

たった395万...レクサスって高いことがステータスなんじゃ。:-P
これじゃトヨタと変わらないじゃん。
by honda_cb6 (2009-07-16 21:27) 

とも

ありゃりゃ、私はまだどんな形か見ていないのですが、こちらでは相当に評判が悪いですねぇ(~_~;)
どうやらトヨタはフルラインHVで、エコという企業イメージを確立させたいようですね。HSでつまづいても、きっと次の球も直ぐに用意できるだろうから問題ないのでしょうけど…
by とも (2009-07-17 00:48) 

TOSHI

ホントにカッコワルイですよね。

レクサスのエントリーモデルとして重要な車種だと思うのですが、ターゲットがわかりませんよね、ここまでカッコワルイと・・・。
クルマ好きなオジサンがクラウン・ハイブリッドを欲しがる気持ちは分かりますが、コレは欲しがりませんよね。
だとするとプリウスいいんだけど走り過ぎてるから・・・で流れてくる年配の人でしょうか?
若い人から我々アラフォー世代までは見向きもしないでしょうね。
レクサスはブランドを構築しようとしているんですからカッコイイのを出さなきゃいけないと思うんですけどねぇ。

レクサスに限らず、今年出たニューモデルがみんなカッコワルイと思うのはボクのセンスが20世紀のままだからでしょうか?

by TOSHI (2009-07-17 02:38) 

ももんが

kanchiさん。
恐れ入ります。
では、お互い様と言う事でひとつ。

車雑誌は広告主との関係もあって書きたい事が書けない状況のようですね。
テレビや新聞と同じようになってしまっている事は残念です。
それでもCGは日本の車雑誌の中では白眉だと思いますので今後も読み続けると思います。
by ももんが (2009-07-17 10:09) 

ももんが

ももんがさん。
団塊の世代の人達が退職金で買ってくれるのを狙っているのではないかと思います。
トヨタの悪い面が集約されてしまったように思えて残念です。
by ももんが (2009-07-17 10:11) 

ももんが

yonhongiさん。
私も結構トヨタは好きなんですが・・・。
コレばっかりはいただけないと思い、記事にしました。
クルマは見た目が全てではありませんが、最近のトヨタデザインは迷走していて好感が持てません。
iQしかり、ウィッシュしかりです。
他のレクサスモデル同様にスポーティ路線で来ると思っていたので余計にガッカリです。
新社長の手腕が発揮されるのは2年後くらいでしょうか。
by ももんが (2009-07-17 10:15) 

ももんが

honda_cb6さん。
一応、ISよりもちょっと上のクラスという位置づけらしいですね。
ステータスを求めるならLSを買えと言う事なのでしょうか。
いずれにせよガッカリでした。
by ももんが (2009-07-17 10:17) 

ももんが

ともさん。
すぐにHSのトヨタ版が出るというウワサです。
エコなイメージを確立するとともに、これまでハイブリッド技術に投資した分を回収したいのでしょうね。
マツダに技術を売る事が決まったようですし。
メインターゲットはアメリカ市場なのかもしれません。

by ももんが (2009-07-17 10:20) 

ももんが

TOSHIさん。
仰るとおり私達の世代への訴求力は無いですよね。
そこそこお金を持っている中高年がターゲットなのではないでしょうか。
たくさんお金を持っている人にはLSやRXがありますしね。
レクサスが日本市場に展開し始めた頃、雑誌で「レクサスのデザインへのこだわり」をさんざん読んだので大いに期待していただけにガッカリです。

私も最近の車はカッコイイと思えません。
嗜好が昭和で止まっているのかも・・・。
新鮮な感性を持ちたいですね。

by ももんが (2009-07-17 10:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。